コルクボーイのプロフィール

コルクボーイのアイコン

こるにちわ!(コルク+こんにちわ)
コルクボーイの部屋へようこそ!

コルク作家として活動しているコルクボーイと申します。

コルクボーイって何者?という方も多いと思うので、プロフィールや抱いている夢、このブログについてをお話ししていきます。

コルク坊や
僕たちを作ったコルクボーイについて教えてー
コルクボーイ
いろいろお話していくからよろしくね!

コルクボーイはこうして生まれた

コルクボーイ素材1
コルクボーイとは、コルク作家をしていく上での名前なのですが、中身は普通の会社員なんです。

なぜ普通の会社員がコルクを使った作品を作り始め、コルクという素材に魅了されたのかをここではお話ししていきます。

コルクボーイになるまでの経歴とは?

あゆみ
コルクボーイとしての活動をはじめたのは30歳を過ぎてからです。

それまで何をしていたのか、大学時代から現在までの経歴を簡単にお話していきます。

まず、ものづくりが好きだったコルクボーイは、美術系の大学に入学しました。

そこでは、ポスターや本の表紙を作ったりとグラフィックデザインを学んでいました。

グラフィックデザインは好きだったものの、苦手で、いつも課題に苦労していたのを覚えています。

大学卒業後も、苦手ではあったもののものづくりが好きだったコルクボーイは、デザインの仕事をしてみたいと思い、WEBデザインを学びなおし、WEB系の会社に就職しました!

コルク坊や
今もデザインの仕事をしているの?
コルクボーイ
それが、1年くらいでやめちゃったんだ…

好きだったものづくりでしたが、不規則な生活や、自由にものづくりができないストレスで、体調を崩し、ものづくりすることが苦痛になってきました。

その結果1年ほどでデザインの仕事は辞めてしまいました。

もうものづくりは向いていないし、自信もなくなったコルクボーイは、全く別の仕事をはじめました。

現在もその仕事をしているのですが、5年ほどたった時、ある夢を思い出しました。

コルク坊や
どんな夢を思い出したの?
コルクボーイ
自分の作った作品で誰かを笑顔にするという夢!を思い出したんだ。

ものづくりは辞めたあとも見るのは好きだったので、いろんな作品を見ているとすごいなーとかおもしろいなーとか思うのと同時に、こんなの作れるのうらやましいと思うようになってきました。

『仕事でなくてもいい!自分が楽しめて、自由に作ったものが誰かの目に触れ、笑顔になってもらいたい!』

という想いから、コルクを使った人形や雑貨を作り始めました。

コルク坊や
それでコルクボーイとして活動をはじめたんだ!
じゃーなぜコルクという素材を選んだの?
コルクボーイ
コルク素材っておもしろいんだよ!詳しくは次に説明するね。
コルクボーイの経歴まとめ
◆大学時代グラフィックデザインを学んでいた
◆大学卒業後、WEBデザインの会社に就職した
◆退職後、ものづくりと関係のない会社に就職した
◆30歳を過ぎたころ、昔の夢を思い出しものづくりを再開した

コルク素材との出会い

普通の会社員でありながらものづくりをはじめたコルクボーイ。

では、なぜコルク素材を使って作品を作っているのかをお話ししていきます。

まず、ものづくりをしていく上でいくつかのルールを自分の中で決めました。

■仕事をしながら出来るシンプルなもの
仕事の合間で作るには、短時間でも完成するような簡単なものにしようと考えました。

■みんなが使っていないニッチなもの
たくさんの人が使っている素材だと、上を見てしまい、自信を無くしそうだったので、あまり誰も使っていないような素材にすることで、人と比べずものづくりができると考えました。

■絵心がなくても作れるもの
美大に行ってたにも関わらず、絵心がないのがコンプレックスのため、絵が描けなくても作れるものにしようと考えました。

こういうものを探していた時、コルクで人形を作ったり、加工したりできることを知り、コルクという素材に決めました。

最初自分の都合でコルク素材を使おうと思っていましたが、調べていくうちにコルク素材の特徴が面白いことがわかりました。

面白いと思ったポイントはこういうところです。

 

◆コルク素材のおもしろいポイント◆
コルクの木

コルクは、木を伐採するのではなく、コルク樫の皮を剥いで作られます。

その皮は9年周期で再生するため、木の寿命がなくなるまで約200年ほど同じ木からコルク素材を採り続けることができるんです。

コルクの木は、皮を剥いだ方が、CO2を多く吸収するらしく、地球にやさしいエコの木としても有名らしいんです!

他にも加工のしやすさや、素材自体に人にやさしい効果があったりと、詳しくは他の記事でも紹介しているので、ぜひ読んでみてください!

コルク坊や
加工しやすいうえに環境にもやさしいんだね。
コルクボーイ
おもしろいよね!まだまだ特徴があるから他の記事もぜひ読んでね!
コルク素材を選んだ理由
◆シンプルで加工しやすい素材
◆みんながあまり使っていない素材
◆絵心がなくても形にできる素材
◆エコであることや素材の性質がおもしろい

コルクボーイが作っている作品たち

コルクボーイは、シャンパンコルクやワインコルクを使った人形を作っています。

作った作品をSNS等で発表しているので、その作品の一部を紹介します。

コルク作品集

写真を見ていただいて分かるように、シャンパンコルクで人形を作ったり、ワインコルクを削り彫刻のような作品を作っています。

作った作品は、InstagramやTwitter、tiktokで公開しているので、ぜひ見てください!

ほかにもコルク素材のおもしろさや、コルクを使った製品の情報、コルクでの作品の作り方などをこのブログで発信していき、日本中にコルクという素材を広めたいと思っています。

コルク坊や
SNSで他の作品たちもチェックしてみてね!

コルクボーイの夢とは?

コルクボーイの夢
コルクボーイには大きく3つの夢があります。

ここでは、今後叶えたい夢のお話をしていきます。

展覧会を開催する

芸術
ものづくりをはじめたきっかけは、自分の作った作品で誰かを笑顔にしたいという想いから始めました。

そのために、たくさんの人に作った作品を見たり触ったりしてもらい、楽しんでもらえるように展覧会を開催したいと考えています。

コルク坊や
展覧会とかすぐできるんじゃないの?

と思われる方もいるかもしれませんが、コルクの楽しさとそのコルクを使いこなせる技術が身についた時に来ていただく人たちに喜んでもらえる展覧会になると思っているため、今は試行錯誤中です。

規模はどれくらい大きくなるかは分かりませんが、コルク素材のおもしろさとアートの楽しさを知ってもらえるように今後も努力し、展覧会の進捗情報もブログやSNSで発信していきますので、チェックしていてくださいね。

コルクボーイ
展覧会目指してがんばるぞー!

コルク製品専門店をする

コルク製品

コルクボーイ
コルク製品というとどういった商品が思い浮かぶ?
コルク坊や
コルクボードや、コルクマットかな~?
実は、コルクには、バッグや財布、ヨガマットなどたくさんの商品が存在しています。

コルクは、ポルトガルが有名で、コルク製品の専門店やおみやげもの屋さんなどもいくつかあります。

日本ではあまり広まってはいないですが、コルク素材は、とても軽く、水にも強いため、バッグや財布などにも最適なんです。

コルク坊や
いろんな商品があるんだね!!
コルクボーイ
帽子やマスクなんかもあるんだよ!

また、先ほども説明したように、木を切らずに採取できるので、環境にもやさしく、動物の皮を使用しなくても製品にできてしまうため、動物にも優しい素材です。

そんなやさしくて面白いコルク製品を日本の人たちにも使っていただきたいという想いから、コルク製品専門店を開業してみたいという夢を持つようになりました。

商品についても少しずつ発信していき、コルク製品が広まることを夢見て、進めていきますので、応援よろしくお願いします!

ハンドメイド業界を盛り上げる

ハンドメイド
作った作品をSNS等でアップしてみると、自分でもたくさんの作品を見るようになりました。

すると、ハンドメイドで生計を立てている人、副業としてしている人、趣味でしている人などいろいろな想いで作られていることが分かりました。

子育てしながら、病気と闘いながら、本業をしながら、など作られている方の生活も様々です。

いろんな想いや苦労を持ちながらでもたくさんの作品たちを生み出しているハンドメイド作家さんたちの作品が、もっとたくさんの人たちの目に触れ、長い間作品作りをしていけるように、コルクボーイとしても盛り上げていけたらと思っています。

そのためには、まず自分自身がしっかりと作品作りを行い、発信していくことでいろんな人とつながっていきたいと考えています。

その上でハンドメイド業界が盛り上がる企画をしていきながら、ハンドメイド作家さんたちが長く楽しんで続けていけるようにしていくことがコルクボーイとしての夢です!

コルク坊や
素敵で楽しい作品がいっぱいあるんだよね!
コルクボーイ
もっとたくさんの人にハンドメイド作家さんたちを知ってもらえるようにコルクボーイとしてもがんばるよ!

コルクボーイの部屋とは?

コルクボーイアイコン
ここまで、コルクボーイとしての活動や、コルク素材の面白さ、コルクボーイの夢をお伝えしてきましたが、この『コルクボーイの部屋』というブログはどのような情報を発信していくのかをお話ししていきます。

コルク素材の面白さを伝える

コルク素材
コルク素材はとても面白く、コルクの歴史、特徴、製品など、調べればたくさんの情報があります。

ただ、日本ではそこまで面白さは伝わっていないように思います。

ですので、コルクボーイが、このブログで、コルクの歴史から特徴、作品作りまで、楽しくお伝えしていきますのでこれからよろしくお願いいたします。

コルク坊や
僕たちも楽しくお伝えするよ!

コルク製品を広める

コルク製品
先ほどもお伝えしましたが、コルクの面白さと同時にコルクでできた製品も日本では広まっていないように感じます。

コルクの財布やバッグ、雑貨など可愛い作品はたくさんありますので、コルクでできた製品をこのブログでどんどん紹介していきます。

他の人が持っていないものを持ちたい方や、環境にやさしい素材を使いたい方、動物の皮製品は使いづらいという方などは、コルク製品おすすめです!

今後ご紹介するコルク素材の製品をお楽しみにしていてください。

コルク坊や
これからもたくさんコルクについて伝えていきたいなー
コルクボーイ
コルクで日本中を笑顔にするため、たくさんの楽しい記事を書いていこうね!
ということで、今回は、コルクボーイのプロフィールとブログについてお話ししました!

お問合せやご質問はこちらから

コルクボーイアイコン
コルク製品や作品についてのご質問、「こんな作品作ってほしい」といった要望など、どんな些細なことでも受け付けておりますので、お気軽にご相談ください!!

コルクボーイが全力でお応えいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。